お供えにおすすめ「故人を偲ぶ贈り物」

2021/12/07

お供え
お供え

お供え

「お供え」とは
ご家族以外の方が法事や法要の際に、
仏前や神前にお供えしていただくものです。

ご法事、御霊前、ご仏前お盆、
お彼岸、御供物、仏事全般

お供えの定番、フルーツ

お供え物と言うと一般的にお花やお菓子、
フルーツを連想する人がいると思いますが、お供え物には、食品や飲料、お線香、
ろうそくや、お下がりしてご家族がいただいたりと、後に残らない物が良いとされています。
故人が好きなものがあれば、それが一番ですが、一般的には、常温で置いておけたり、お下がりとしてご家族がいただいたりする物が良いとされています。

お供えの定番、フルーツ

季節を感じて、
彩りのあるフルーツ

季節を感じさせる旬のフルーツのお供え物は、
故人やそのご家族に喜んでいただける一つではないでしょうか。
特に自然の恵みであるフルーツのいろどりは、仏壇などにも違和感の無い「彩り」を添えると考えられます。

季節を感じて、彩りのあるフルーツ

フルーツを模した可愛いゼリーも

一方で、日持ちの問題もあることから、新宿高野では生のフルーツを可愛くかたどったカップに入った「果実ピュアゼリー」が喜ばれています。
お下がりとしていただくときにも、カップに入ったゼリーですので、手間いらずです。

フルーツを模した可愛いゼリーも

お供えの豆知識

一般的なお供えの相場

3千円~5千円、親しい間柄などの場合は 5千円~1万円程度が一般的と言われているようです。

「表書き」について

お供え物を贈る際は、「のし」の印刷が無く「結び切り」(イラスト参照)の水引きと「御供」または「御供物」などの表書きが印刷された「掛け紙」か水引きのない短冊を使用します。
※ 商品の形状によりどちらかを使用します。

弔事用表書き

(49日まで) ●御霊前
(49日以降) ●御仏前(仏教の場合)
●御供
(お返し) ●志
(他)
弔事用表書き
サンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプル
サンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプル
サンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプル
サンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプル
サンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプルサンプル